bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設の方法をまとめてみました。

bitFlyer

bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設の方法をまとめてみました。
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン等の仮想通貨(暗号通貨)で取引を始めるには、
まず最初に仮想通貨が売買できる取引所や販売所で
口座を作る必要があります。

ここではbitFlyer(ビットフライヤー)での口座開設方法を紹介します。

最初にアカウントを作成していきます。

アカウントを作成するのはweb上から行っていきますので、
インターネット環境が整っていれば、
パソコンでもスマートフォンでもOKです。

※口座開設前に用意しておいた方が良いもの

・本人確認書類(下記のうちいずれか1点の画像)
┗運転免許証
┗パスポート
┗在留カード
┗特別永住者証明書
┗運転経歴証明書
┗住民基本台帳カード
┗マイナンバーカード

1.bitFlyerのアカウントを作成します。

↓アカウントを作成する為、bitFlyer(ビットフライヤー)ページにアクセスします↓。

画面の左上に、アカウント作成ボタンがあるので、自分のアカウントで使いたいメールアドレスを入力して『アカウント作成』ボタンを押します。

bitFlyerアカウント作成画面

bitFlyer(ビットフライヤー)ではFacebook、Yahoo ID、Googleのアカウントでもアカウント作成が可能です。

口座をいくつか持ちたい場合は、口座開設用のメールアドレスを1つ用意しておくと良いかもしれません。

アカウントを作成して、管理画面にログインします

メールアドレスを入力した時に、ポップアップで下記画像のような画面が表示されます。

登録したメールアドレスに送られてくるメールを確認し、
メール内容に記載されているキーワードを入力して
アカウント作成を進めます。

キーワードを上手く入れられない場合は、メールに記載されているURLへリンクします。
※スマートフォンだとこの手順の方が楽です。

キーワードを入力、またはメールに記載されているURLへリンクするとあなたのマイページへ飛びます。

最初にポップアップ画面で確認書類をチェックするための画面が表示されますので、内容をよく読み、チェックボックスにチェックを入れます。

アカウント作成
bitFlyerアカウント確認メール

全てのチェックボックスにチェックを入れたら
『bitFlyerをはじめる』ボタンをクリックします。

アカウント作成はたったのコレだけで完了です。
簡単ですね。

取引までは、最短で即日スタートできますので
次は取引時確認の入力をしていきます。

2.取引に必要な情報(取引時確認)を入力しましょう。

取引するために必要となる情報(取引時確認)を入力していきます。

先ほどの、『bitFlyerをはじめる』ボタンをクリックすると
下記の画面が表示されますので、

『まずは取引時確認の入力からはじめる』ボタンを押します。

bitFlyerを始める

ここから先の手順は、アカウント作成後すぐに行わなくてもOKですが、一刻も早く取引がしたい場合には、このまま情報の入力を行っていきます。

bitflyer取引時確認の入力

本人情報登録画面で、必要な情報を入力します。

「本人情報登録画面」で、
あなたの名前や生年月日、住所などの
必要な情報を入力していきます。

bitFlyer登録情報確認

次の手順で本人確認書類をアップロードしますが、
情報の内容に相違が無いかの確認を取る為、
ここでの入力は間違えないように
注意して見直すようにしてください。

あなたの管理画面で、メイン画面をチェックします!

本人確認書類の完了まで、多少時間が掛かることがありまが、
本人情報登録と、本人確認がすめばあとはもう少しです。

管理画面にログインして、内容を見てみましょう。

bitFlyer管理画面

↑管理画面の様子です。

左側に各種メニューが記載されています。
真ん中は自分の資産やアカウント状況が記載されています。

そして、
右側にはマーケット情報やあなたの登録状況が載っています。

※ログイン用パスワードの変更は忘れずにしておきましょう!

bitFlyerでは、
取引の前に忘れずに『パスワードを変更』しておきましょう!

アカウント作成の時、
最初に届いたメールの中に初回パスワードが記載されています。

bitFlyerパスワード変更

初回に届いたパスワードは出来るだけ早く変更しておいたほうが良いので、変更手続きを行います。

管理画面でパスワードの変更手続きを行います。

マイページ(管理画面)にアクセスしたら、
左メニュー部分にある『設定』を押します。

bitFlyer設定ボタン

設定ボタンをクリックし、
次にパスワード変更と書かれたボタンを押すと、
現在のパスワードと新しいパスワードを入力する画面が
表示されます。

bitFlyerパスワード入力

現在のパスワードは、
メールに記載されていた初回パスワードを入力します。

新しいパスワードはあなたが決めたパスワードを入力してください。
(パスワードは忘れないよう、メモしておきましょう)

これでパスワードの変更はOKです。
 
実際にパスワードが変更出来ているのか、
一度ログアウトした後に、
再度ログインし直して確認してみてください。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座アカウントは2種類あります

bitFlyer口座には「ウォレットクラス」と「トレードクラス」という
2種類のアカウントがあります。

「ウォレットクラス」と「トレードクラス」では、
アカウントクラスに応じて、
利用できるサービス内容や週ごとの利用合計金額の上限が
違ってきます。

bitFlyer口座「ウォレットクラス」「トレードクラス」
bitFlyer口座「ウォレットクラス」「トレードクラス」

「ウォレットクラス」とは

本人確認をしていない場合のアカウントです。

上記のウォレットクラスを見てください。

ウォレットクラスでは、
仮想通貨貨の預入や送付などはできますが、
購入・売却は出来ません。

また最大取引額が7日間で10万円までと
限定的な取引しか出来ない仕様になっています。

トレードクラスとは

本人確認をするとトレードクラスになります。

トレードクラスでは、ウォレットクラスでは出来ない
bitFlyerのあらゆるサービスを利用することが可能です。

すぐにでも取引をしたいのであれば、
早めに本人確認をして「トレードクラス」にしておくのがベストです。

    ↓bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設はこちら↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

1
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で